東郷あい

提供: ゆきみぺろでぃあ-佐城雪美wiki-
移動先: 案内検索
東郷あいの代表的なイラストのひとつ[美貌の麗女]は雪美お嬢様にぴったり。家に欲しい。

東郷あいの基礎知識[編集]

福島県出身の23歳。趣味はサックス。かっこよく紳士的な振る舞いで他人を思いやるイケメン(見た目も精神構造も)。初対面のNで「そうだ、君に頼みごと…いや、やっぱりいいよ。自分でやる」という台詞があるとおり、人に甘えない自立心の高さが印象的。逆にそういった他人に頼れない自分がネックになることもしばしばあるだろうに、本人はかなりスペックが高いらしく大抵のことはこなしてしまう。LIVEでも「私は…負けないだろうな」と自信満々である。元からアイドルになりたかったのか、はたまたスカウトで火が付いたのかは(あくまでモバマスの台詞を見ていく限りでは)わからないが、当初はかなり尊大な台詞に驚かされる。プロデュースしていくうえで少しだけ柔らかく、また薫を気に掛けるかわいい側面やプロデューサーを信頼していく様子に、良い意味でギャップと魅力を感じる。「人間、不可能と思った瞬間から成長が止まるのさ」という彼女の気高い哲学には、150人以上のアイドルを抱えるシンデレラガールズそのもののスタンスを体現させたようで好感。本心がわかりづらいという魅力や、自己を客観的に見る生き様に雪美ちゃんとの親和性を見出していきたい。

有名なユニットはレッドバラード。お酒に弱い。薫との劇場を見る限り子供にも弱そう。

雪美ちゃんとの関係性について[編集]

ユニットパワフルカーニバル! にて共演。龍崎薫などのアイドルから間接的にかかわることが多いかも?

呼称[編集]

想定されるのは「雪美くん」「雪美」である。理由としては、

・イベントにて東郷あいが西園寺琴歌に対して「琴歌くん」呼びしていること

・同イベントにて池袋晶葉を「晶葉」呼びしていること

お嬢様のような性格の持ち主に「くん」で呼んでいるのか、もしくは親密度を考慮しているかは定かではない。解釈は難しい。

コミュニケーション資料[編集]

なし。

ギャラリー[編集]

共演ユニットであるパワフルカーニバル!

パワフルカーニバル.jpg